価格     ★★★☆☆☆☆☆☆☆
希少価値  ★★★☆☆☆☆☆☆☆
認知度    ★★★★★★★★★★
硬度     ★★★★★★★☆☆☆

『真実の愛』『誠実』『平穏』 属する天体『木星』 2月の誕生石

ローズクォーツが片思いの人のための守護石ならば、両思い人のための守護石がアメジスト。
もともと紫は高貴なる官能の魅力や性的エネルギーを表し、アメジストは持ち主に隠れた魅力を前面で輝かせ、恋人間の平和を見守ってくれる石である。たとえケンカ別れしてしまったとしても、昔から「酔いを覚まし正気を保つ」と言われているように、本当に大切にしなければならないものを諭すことで、その愛が真実のものならばこの石が再び2人を引き合わせてくれる。
ギリシャ・ローマ時代には暴飲暴食のお守りとしても重宝されていたようだ。
この効力はシングルの人にも有効で、運命の恋人を呼び寄せてくれる。
また紫には意識の変還や神的高貴さを表す色で、平安時代の日本では平民が使用することが許されない朝廷特権の色でもあった。
持つ人の激情を優しくいさめ、冷静な判断のしやすい穏やかな気持ちにさせる色彩で、アメジストは自己意識の向上にも用いることができる。
アメジストには1つの石に2つの色調を持つものもあり、バイカラー・アメジストと呼ばれている。
由来はギリシャ神話から来ており、豊饒と酒の神バッカスに狙われた乙女アメジストが紫水晶に姿を変えて何を逃れたという神話により、その乙女の名前がつけられている。

アメジスト(紫水晶)

スギライト(杉石)

価格     ★★★★★☆☆☆☆☆
希少価値  ★★★★★★★☆☆☆
認知度    ★★★★☆☆☆☆☆☆
硬度     ★★★★★★★☆☆☆

『活性』『癒やし』『強固たる意志』 属する天体『木星』 

1900年代半ばに瀬戸内海に浮かぶ愛媛県岩城島で発見された、割と新しい宝石で、近日人気が上がってきている。
由来は発見者の杉博士からきており、日本産で純粋な原石は黄色を帯びた淡い緑だが、主な産地である南アフリカ産のものはマンガンが含まれるため、ほんの少し赤みがかった紫である。
心の癒やしとしては宝石の中でも最強で、魂や命を活性化する働きを持つ。その力は宇宙規模と言われるほどのヒーリング効果を宿していて、不治の病を含むあらゆる病をも回復へと導くと言われている。
恋愛面でも力を発揮し、結婚を意識するカップルに切っても切れない強固な信念を与えてくれる。恋人と共同で業務を開始する固い決意をもたらすことで、愛情だけでなく、尊敬の念や固い信頼関係で2人を結んで成功を約束するのである。
スギライトには宇宙的観念・信頼・秘儀を影響させる力が強く、ウェブ上などのコンピューター関連の仕事向けの石といえる。


TOPへ戻る
TOPへ戻る