シトリン

価格     ★★★★★★☆☆☆☆
希少価値  ★★★★★☆☆☆☆☆
認知度    ★★★★★★★☆☆☆
硬度     ★★★★★★★☆☆☆

『友情』『意欲』『活力』『商売繁盛』 属する天体『水星』

色合いや透明度がトパーズとよく似ていて、シトリン・トパーズと呼ばれることもあるが鉱物的には全く別の宝石。
東洋では古来健康的な美を象徴する石として崇められていた、
人に内在する活力を呼び起こし、自己の潜在能力を外に解放する力に長けている。苦行修行者達もその力を授かろうとシトリンをお守りに身につけていたと伝えられている。
大地にある母なる癒やしを授けて、心の安定や自信をつけさせることで心のコントロールをたやすくさせるので、不安解消だけでなくフィットネスの効果をあげて運動能力を格段にアップさせる。ダイエットにも効果的で、リバウンドもなく健康のまま理想のスタイルが手に入る。女性に最強のパートナーとなりうる石である。
仕事・勉強面では、対談などで相手の気持ちを察する能力が身につき、自分が利用できる最大限の情報を呼び集めるパワーもあるので成功が保証される。コミュニケーションを活発にするので、商談が不得意な人に心強い見方となるだろう。
シトリンの由来はサンスクリット語の『体内の神的熱』とも、実の色に似ていることから『シトロン(レモン)』とも言われている。

アゲート(瑪瑙)

価格     ★★★★☆☆☆☆☆☆
希少価値  ★★★★☆☆☆☆☆☆
認知度    ★★★★★★☆☆☆☆
硬度     ★★★★★★★☆☆☆

『潜在能力の覚醒』『豊かな感受性』『絆』 属する天体『水星』

瑪瑙は心や魂など内部に直接働きかける作用が大きく、感情の浮き沈みの激しい人に安らぎを与えて鎮める力を持つ。ありあまった激情を今度は持つ人のプラスに置き換える効力もある。満たされる心を穏やかな気持ちを支えてくれ、さらに絆を深める石としての力も持っているので、家族間や親友間とを深く結びつける石である。
瑪瑙はマラカイト同様に幾つもの層から成っており、その切断面が『目』に見えることから邪眼除けや呪い除けとして古来より用いられてきた。他人からのやっかみや嫉妬などのマイナス波動を祓うとされ、さらに瑪瑙のその幾つもの縞模様を色々な形に見立てて、未来を見ることができると伝えられている。
集中力をぐんと上げることにより、内在化していた眠る自己の様々なパワーを引き出すとも信じられている。仕事が忙しくて、癒やしてくれる仲間や家族の存在を求めていたり、子育て中の人にぴったりの宝石。
瑪瑙の中には、内部に何千年もの前の地下水を封じたまま形成されていったものもあり、聖水石と呼ばれて不老長寿の秘術が宿るとして崇められてきた。そのため様々な病気の治療に効果があるとされ、特に体の中の流れ全て(血流・呼吸など)に作用し、ぜんそくの発作や荒い心拍数・動脈硬化・胃腸を整える。便秘がちな人には手放せないお守りとなりそうだ。
瑪瑙の縞模様が馬の脳に似ていることが由来のようである。
比較的安価のレース・アゲートには、不安感のはけ口となって境地を救うエネルギーがあるとされている。


TOPへ戻る
TOPへ戻る